次世代育成支援対策推進法ならびに女性活躍推進法に基づき、一般事業主行動計画を公表いたします。
次世代育成支援対策推進法及び女性活躍推進法に基づく行動計画
女性の管理職を増やし、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行う為、次のように行動計画を策定する。
1.契約期間 令和4年4月1日 ~ 令和9年3月31日(5年間) 2.目標と取組内容
■目標1:管理職(課長以上)の女性労働者を1人以上増やす。 取り組み内容:
令和4年4月~ 女性社員を対象に管理職育成を目的としたキャリア研修を実施する。
令和4年4月~ 女性労働者の配置拡大と多様な職務経験の付与を実施する。 ■目標2:育児休業等を取得しても中長期的に処遇上の差を取り戻すことが可能となるような昇給基準及び人事評価制度の見直しを図る。 取り組み内容:
令和4年4月~ 会議等にて現状把握や課題確認を行い、問題意識の共有を図る。
令和4年4月~ 女性にとって不利な昇進基準になっていないか、人事評価基準について見直しを図る。